top

ホーム > 接続方法・お持ちの機器に

接続方法・お持ちの機器に。WiFiに接続するための接続方法を説明しています。

  • iPhone・iPadでの接続方法
  • Androidでの接続方法
  • パソコンでの接続方法

日本国内での設定事項

1.モバイルデータ通信をOFF

日本を出発前にモバイルデータ通信をOFFにします。モバイルデータ通信が「オン」になっていると、
海外で自動的に現地の通信会社のネットワークに接続してしまい、高額請求となる「パケ死」の原因となります。
WiFiルーターをお申込みの国以外で電源を入れてしまうと、同様に自動的にご契約以外のネットワークに接続してしまうので、
日本やお申込み以外の国では電源をいれないようにしてください。

設定手順

iOS9、10:「設定」>「モバイルデータ通信」>モバイルデータ通信をOFF

操作画面

2.Wi-FiアシストをOFF

Wi-Fiアシストは、iOS9以降の機能です。Wi-Fiアシストを「オン」にしていると、
Wi-Fi の接続状況がよくないときに自動的にモバイルデータ通信に切り替わってしまい、
高額請求を課せられてしまう場合がございます。データローミングのOFFとあわせて必ず設定してください。

設定手順

iOS9以降:「設定」>「モバイルデータ通信」>モバイルデータ通信画面の最下部「Wi-Fiアシスト」をOFF

操作画面

3.iCloudをOFF

iCloudは、iPhoneに保存されたデータを自動的にインターネット上に保存してくれる便利な機能ですが、
意図しない大容量のインターネット通信をしてしまう可能性がございます。
その他、ご利用のクラウドサービスも同様にご注意ください。

設定手順

iOS9、10:「設定」>「iCloud」>画面下部の「バックアップ」をOFF

操作画面

4.アプリの自動アップデートをOFF

アプリの自動更新がオンになっていると、アプリを常に最新のバージョンで利用でき便利ですが、
意図しない大容量のインターネット通信をしてしまう可能性がございます。

設定手順

iOS9、10:「設定」>「iTunes & AppStore」>「アップデート」をOFF

操作画面

海外現地でのWiFi接続方法

SSIDとパスワードの確認

iPhoneでWiFiに接続するために、まずWiFi端末にシールが貼ってあるのでSSID(ネットワーク)とPasswordを確認します。

WiFi機器
設定手順

iOS9、10:「設定」>「Wi-Fi」をON >WiFiルーターに記載のSSIDを選択し、パスワードを入力

操作画面

日本に帰国後の設定

日本に帰国後、変更した設定は同様の操作で元に戻します。
設定を元に戻さないとインターネットに接続できなかったり、携帯電話のデータを自動的に保存されなくなる事もあります。
必ず出国前に何を変えたかなど設定をメモしておき、帰国後は元に戻しましょう。

【確認事項】

下記、4点の設定を帰国後に確認しましょう。

  • モバイルデータ通信
    ※モバイルデータ通信がOFFになっていると携帯電話回線でのインターネット通信ができませんのでご注意ください。
  • Wi-Fiアシスト
  • iCloud
  • アプリの自動アップデート

日本国内での設定事項

1.データローミングをOFF

日本を出発前にモバイルデータ通信をOFFにします。モバイルデータ通信が「オン」になっていると、
海外で自動的に現地の通信会社のネットワークに接続してしまい、高額請求となる「パケ死」の原因となります。
WiFiルーターをお申込みの国以外で電源を入れてしまうと、同様に自動的にご契約以外のネットワークに接続してしまうので、
日本やお申込み以外の国では電源をいれないようにしてください。

Android設定例

「設定」>「モバイルネットワーク」>「モバイルデータ通信」をOFF

操作画面

2.アプリの自動更新をOFF

Android設定例

「Play ストア」アプリを開き「設定」>「アプリの自動更新」>「アプリを自動更新しない」を選択

設定画面

アプリの自動更新がオンになっていると、
アプリを常に最新のバージョンで利用でき便利ですが、
意図しない大容量のインターネット通信をしてしまう
可能性がございます。
同様に、通信キャリアのストアアプリの自動更新にもご注意ください。

海外でアプリを使おうとした時に、最新版ではない為に
アプリが使えない事もあります。
普段OFFにしている方は、出国前に最新版へアップデートを
おすすめしております。

Androidは、機種やOSのバージョンによって設定手順が異なる場合がございます。
詳細は端末のご購入元にお問い合わせください。

3.その他クラウドサービス

Googleフォトの設定にご注意
Googleフォトは、スマートフォンで撮影した写真をクラウド上に自動で同期してくれる便利なサービスです。
ですが、海外旅行先では写真を撮影する機会が自然と増えますので、
意図しない大容量インターネット通信をしてしまう場合がございます。

Android設定例

Google フォト アプリを開く >画面左上のメニュー アイコンをタップ >
[設定]を選択 > [バックアップと同期] を選択 > [バックアップと同期]をタップしてオフ

操作画面

海外現地でのWiFi接続方法

SSIDとパスワードの確認

AndroidでWiFiに接続するために、まずWiFi端末にシールが貼ってあるのでSSID(ネットワーク)とPasswordを確認します。

WiFi機器
Android設定例

「設定」> 「Wi-Fi」をON > 端末のSSID(ネットワーク)を選択し、パスワードを入力

操作画面

日本に帰国後の設定

日本に帰国後、変更した設定は同様の操作で元に戻します。
設定を元に戻さないとインターネットに接続できなかったり、携帯電話のデータを自動的に保存されなくなる事もあります。
必ず出国前に何を変えたかなど設定をメモしておき、帰国後は元に戻しましょう。

【確認事項】

下記、3点の設定を帰国後に確認しましょう。

  • データローミング
    ※モバイルデータ通信がOFFになっていると携帯電話回線でのインターネット通信ができませんのでご注意ください。
  • アプリの自動更新
  • その他クラウドサービス

ノートPCとWiFiの接続方法

PCの右下(windows)または右上(Mac)のアイコンから、WiFiをONにすることで、WiFiのみで通信が可能となり、海外でも快適に安心してインターネットやアプリがご利用いただけます。もちろん別途通信費の請求などもありません。

windowsでの接続方法の図 macintoshでの接続方法の図
接続設定の前に本体裏面のシールに記載されているID(上段)とPASSをご確認下さい。

国際電話とSMSについて

[ 国際電話 ]
国際電話対応の携帯電話をご利用のお客様は、海外でも電話の発着信が可能です。
発着信ともに国内より割高な通話料金が適用されます。国内と異なり着信でも通話料金がかかるので注意が必要です。
海外での電話の発着信をすべて遮断する場合には「機内モード」に設定します。
[ SMS / MMS ]
フォートラベル GLOBAL WiFiに関してはWiFiを利用した通信サービスになるため、一部のメールサービスに関してはご利用できません。

データローミングについての注意

フォートラベル GLOBAL WiFiはパケット定額制ですが、すべてのお客様へ最適な通信品質・環境を提供するため、過剰な通信を極力控えていただくことをお願いしています。過剰な通信とは、動画ストリーミング・大量の写真アップロード等の大容量通信となるサービスです。 また1台につきお1人でのご利用を推奨しています。 詳しくは【利用規約 第22条】をご覧ください。

利用規約 第22条(公正利用と制限)
すべての方に公平公正な通信の利用を提供するため、 ご利用となる地域の通信事業者による政策または当社の判断により、 申し込み者あるいは利用者が過剰な通信 (例:1日のパケット通信量250MB以上)を行った場合、 地域毎に定める基準に従い利用中断または利用制限を行うことがあります。
また、動画ストリーミング・オンラインゲーム・VOIP・FTP等負担の大きな通信は、利用制限を行う事があります。このような通信利用の中断や制限が発生した場合、申し込み者の指定した利用期間中は通信不通のままとなることがあります。
その場合でも、当社は申し込み者に料金の返金は行わないものとします。 当社は、過剰な通信に関する追加料金を申し込み者に対し、第14条3項に定める通り別途請求することがあります。

約100MBデータ量の目安

ネット動画の閲覧⇒10分38MB。ニュースサイトなどの閲覧⇒120分36MB。メールの送受信⇒40通20MB。音楽をダウンロード⇒1曲4MB。

その他、音声通話(Skype)利用時の100MBの目安データ量は下をご確認ください。
Skype 音声通話 約50分 / Skype ビデオ 約20分
※WEBページ閲覧は表示されるコンテンツ量によりデータ量が変わりますので、あくまで目安としてご認識ください。

国内携帯電話会社のパケット2段階定額についてのご注意
携帯各社は国、地域ごとに、各国の提携電話会社と提携しています。
各社の提供する2段階定額はあくまで提携会社の電波を利用した場合に限られます。
データローミングをONにして、ご利用の携帯電話会社の提携会社以外の電波を拾ってしまった際には、2段階定額が適用されず、高額な請求が届く恐れがあります。高額請求を避けるためにも、ご出発前(日本にいる時)にデータローミングをOFFにしてください。
申し込み渡航国以外での接続について (※日本では絶対に電源を入れないでください!!)
お客様へレンタルしているWiFi機器はその国専用の機器のため、ご出発前やご帰国後に日本で通信接続されない様、ご注意ください。またお申し込みいただいた国以外(日本を含む)でご利用になった場合、高額請求が課せられる恐れがあります。物理的に接続可能であっても、決してお申し込みいただいた国以外で接続されないようお願いします。(特にトランジットなど申し込み国以外の空港で電源を入れた場合、自動接続される事がありますのでご注意ください。)万が一接続された場合当社サービス提供外のため、現地通信事業者より請求が来た場合、実費を請求しますのでご注意ください。
(国境付近で隣接国(お申込み国以外の国)の通信事業者の電波に接続される場合がございますが、特に追加料金等はかかりませんのでご安心ください)

フリーダイヤル0120-460-214 24時間受付 / 携帯・PHSもOK

ページトップへ